西荻プリン紀行 〜 西荻窪 のおすすめ プリン 24選

西荻窪のプリン24選

西荻プリン紀行 〜 西荻窪 のおすすめ プリン 24選

西荻窪 といえば プリン !……かどうかはともかく、店のメニューを見たらデザートのプリンがあるかどうかを探し、あれば必ず注文する、プリンが大好きな西荻案内所の所員が、「 西荻プリン紀行 」と題して 西荻窪 の プリン をSNSで投稿していますので、それをまとめてみました。

プリンといっても千差万別、生クリームの上にチェリーが添えられてるような正統派喫茶店プリンからはじまり、かためやわらかめ、蒸しプリンに焼きプリン。寒天やゼラチンでかためるババロアタイプもありますし、ほぼクリームなものまで、100のお店に100のプリンとの出会いあり。ケーキ屋から居酒屋まで、豊富なバリエーションが西荻プリンの魅力です。

なお、この記事で紹介しているプリンは、過去のSNSの投稿をベースにしているため、現在とはビジュアル等が違う可能性があります。また、期間限定のプリンかもしれません。詳しくは各お店で確認してくださいね。

 

copo do diaのブラジルプリン

東京女子大の近くにあるポルトガル・ブラジル料理とポルトガルワインのお店「copo do dia コッポ・ド・ヂーア」にあるブラジルプリンはブラジルの家庭の味。

牛乳だけでなく練乳を使うのが独特のかたさの秘密。深煎りコーヒーによく合います。

これを食べたのがきっかけで、西荻窪のプリンを食べ歩くようになりました。プリンってこういうものだ、という常識にとらわれない出逢いを求めて「西荻プリン紀行」の旅に出ます。

西荻プリン紀行 西荻窪 プリン

ラ・プルミエプゥッスのプリン

西荻窪駅南口のフレンチ、ラ・プルミエ・プゥッスのプリンは、玉子系正調プリン。ランチにデザートがつけられる時は、必ずつけるタイプです。

西荻プリン紀行 西荻窪 プリン

くろもじ珈琲(西荻百貨店)のチーズプリン

地蔵坂にあるくろもじ珈琲のチーズプリンは、濃厚でどっしりかため。深煎りの珈琲とともに。

西荻プリン紀行 西荻窪 プリン

こけし屋のプリン

西荻の大定番といえばこけし屋のプリン。
たまごしっかり味。

パティスリーホソコシのクレーム・カラメルと季節のプリン

神明通りにあるパティスリーホソコシのクレーム・カラメルは西荻「最なめらか」プリン。かぼちゃプリンのほかに、コーンのプリンがあることも。

ゴローゾテツ アマレット風味のチョコプリン

西荻北のイタリアン・GOLOSO TETSUのランチに、アマレット風味のチョコレートプリンをつけてみました。

口の中で溶けるふわとろ系。

CM2 MAKERS TOKYOのミルクプリン

西荻北、伏見通りからちょっと入ったところにあるパスタ店「CM2 MAKERS TOKYO」。シメはミルクプリン。

名前から想像して牛乳プリンが出てくるかと思いきや、瓶入りのクリーム系。

しかもでかいっ!キャラメルがけでふんだんな甘さ。

棗のプリン

棗(なつめ)は地蔵坂交差点の近くにある古民家改装カフェ。

昭和スタイルのプリンが登場。生クリームどっさりの上にチェリー。プリンの味もなつかし系で期待通り。

おんしんスープのカスタードプリン

南口の路地裏通りにあるおんしんスープのカスタードプリン。

カドが立ってて、たまご濃厚。九頭龍農場の卵を使用とのこと。

La Petite Surprizeの季節のプリン

ラ・プティット・シュルプリーズのチョコプリンはバレンタイン限定。

マーマレードにガナッシュ、キャラメルホイップなどなどで豊かな味わい。

秋頃はかぼちゃのプリンでした。

Satenの抹茶プリン

南口線路沿い吉祥寺方面、通称・松庵通りにある「Saten Japanese Tea」は日本茶をメインとしたお店。

抹茶プリンのたたずまい。2つの層が口の中で溶け合います。

アングレーズのプリン

井荻会館の手しごと市でゲットしたアングレーズのプリン。第3日曜日に開催の神明通りあさ市で出していることも。
ともかく濃厚!

喫茶凸の自家製プリン

西荻南、平和通りにわとり文庫前を入っていく路地裏にある喫茶凸の自家製プリン。

瓶に入ったなめらか系。本体の甘みはおさえめでシロップは甘め。

最近は不定期営業なので、出会えたらラッキー。

海南チキンライス夢飯 マンゴープリンと杏仁プリン

西荻窪駅北口駅すぐの人気店・夢飯(ムーハン)のマンゴープリンと杏仁プリン。
2つの味が楽しめます。いつも海南チキンライスで満足しちゃって、デザートまでいってない人はぜひ。

カフェオーケストラのチャイプリン

南口・旧府道にあるカリーとチャイの店、カフェ・オーケストラのチャイプリン。チャイの味が濃ゆい。

ゆきとら 八海山の甘酒プリン

西荻北の和食の「ゆきとら」は、福井県産の素材を主に扱う和食のお店。

そこで見つけた八海山の甘酒プリン。さっぱりしたお味で食後にいい感じ。

nom ca pheのバインフラン

西荻窪駅北口線路沿い荻窪方面にあるベトナム料理のお店、ノムカフェのバインフラン!

硬めプリンにクラッシュ氷乗せコーヒーカラメルがけ。いい感じの弾力。

nom ca pheのコーヒーゼリー

ノムカフェの食後はベトナムコーヒーのゼリー、いやプリン。

練乳ミルクプリンが下層、上層はベトナムコーヒーゼリー。

一気に下まで掘削し、上下もろとも口に放り込むのが正しいお作法。

アテスウェイのプリン

東京女子大前の人気洋菓子店アテスウェイ(a tes souhaits)

柔らかめプリンの上にクリーム、その上にパウダー、底のカラメルにはバニラと思われる小さな黒い粒。

層構造で一口ごとに味わいが変化。

WATER BLUE CAFE のプリン

夕暮れ時にウォーターブルーカフェのプリンをテイクアウト。

西荻窪駅北口、線路沿いのシルクロード商店街にあります。

やわらかめの舌ざわりでほっとひと息。

patisserie Les Linesのプリン

伏見通り/一番街の洋菓子店「patisserie Les Lines パティスリー・レリアン」のプリンを家で。

柔らかめ。上層のクリームもカラメルの風味。苦めコーヒーによく合います。

ピッツェリア・ダ・マルコのミルクティープリン

pizzeria da marco(ピッツェリア・ダ・マルコ)には食後ののミルクティープリンがあります。

ピザ・パスタの後にサッパリと。つるっとした食感と紅茶の香り。

ごはんちゃさる〜んCOZYのプリン

西荻南、ごはんちゃさる〜んCOZYの正統派プリン。ぷるっぷるのやつ。

Cafe Fuetのほうじ茶プリン

北銀座通り、くまのぬいぐるみが目印のカフェフェトにはほうじ茶プリンあり。ビッグサイズ。ラテアートのカフェラテとセットで680円。

西荻窪のプリンまとめ

実はまだいくつかまわってないところがあるので、そのうち追加します。