蚕室 -帯留- 展

3月19日(木)~3月29日(日)
12:00-19:00 (金・土 20:00) 最終日17:00
会期中休廊/23日(月)、24日(火)
https://san-shitsu.com/archives/3807/

蚕室で初めての和装小物の「帯留」をテーマにした企画展です。 多彩な素材、個性あふれる作家が10名揃いました。 ディスプレイは八王子の坂本呉服店にご協力いただき、帯締めや型染めの着物なども取扱います。
お待ちしております!
※作家によりブローチの作品もございます。専用の金具で帯留めに変更してお楽しみください。

——-
ギャラリー蚕室ではお着物(和装)関連の小物を制作する作家さんとのご縁がオープン以来ありました。
日常に着物から離れている店主にとっては、展示や企画においでになるお客さま方の「作家の手仕事」に対する理解の高さや、色合わせや柄の楽しみ方などファッションを超えたクリエイティブさに日々驚かされております。

今回は蚕室7年目に入り様々な素材の作家さんが作る帯留めやブローチが、お着物のお客様の手に渡りどのように楽しまれるのか?!蚕室に展示頂く様々な素材や表現の作家さんがた10名に参加いただき、一堂に展示販売いたします。
また八王子の坂本呉服店さんのご協力もあり、空間づくりもまた楽しみです。
蚕室がどのような着物空間になるのかぜひお楽しみにしてください。

【参加作家】
騎西屋(彫金)、五福(清水焼上絵)、高橋協子(陶人形)、坂田あづみ(刺繍)、網なおき(漆/蒔絵)、長谷幸恵(ガラス)、田子美紀(ガラス)、伊藤彩子(ガラス)、森屋茉莉子(ガラス)、中村夏子(ビーズ)
中村眞弥子(着物/絵画)、坂本呉服店(着物ディスプレイ)
※順不同敬称略